刈り干し切り歌

ここの山の 刈干(かりぼ)しゃ すんだヨ
明日はたんぼで 稲刈ろかヨ

もはや 日暮れじゃ 迫々(さこさこ)かげるヨ
(こま)よ いぬるぞ 馬草負えヨ

屋根は萱(かや)ぶき 萱壁なれどヨ
昔ながらの 千木(ちぎ)を置くヨ

秋もすんだよ 田の畔道(くろみち)をヨ
あれも嫁じゃろ 灯(ひ)が五つヨ

おまや来ぬかよ 嬉しい逢瀬(おうせ)ヨ
こよさ母屋(おもや)の 唐黍(とうきび)(む)きヨ

歌でやらかせ この位(くらい)な仕事ヨ
仕事苦にすりゃ 日が長いヨ

高い山から 握り飯こかしゃヨ
小鳥喜ぶ わしゃひもじヨ

肩が痛い、、、腰が重い、、、、でも、、今しないと、、!

 


集めた草を、、、軽トラックに積んで、、、また、、一仕事!

カテゴリー: 日常生活   パーマリンク

刈り干し切り歌 への4件のコメント

  1. おかちゃん より:

    この歌をドイツで歌ってきたら?

  2. 阿蘇次郎 より:

    これなら、、、上手に歌えっそうです、、、!

    こういう唄は体に染み込んでいますので、、、練習なしで!

  3. さくら より:

    有名な唄のはずだがメロディが思い出せません。
    同じくドイツでアンコールあたりで歌ってください。伴奏するよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

トラックバックURL:
http://aso.main.jp/asojiro/wp-trackback.php?p=1375