カフェ ティッペルの営業マン!

今日は午前中、、、クリスマス~年末・年始にかけての観光客の増加を見越して、、、近所の優良な施設に営業活動に出かけました!

ティッペルのショップカードを持参して、それぞれのお店のパンフレットを預かって、、ティッペルで紹介するという、、バーターで、、。

まず、、、。

阿蘇 ナチュラル・Jファーム(バイエルン)

ここは、とにかくドイツの本格的な生ハムやソーセージが最高の店なので、お客様から、、「どこか食事の店は、、、」と聞かれたら、、ここを説明します。

www.aso-njf.jp/restaurant/

 

葉祥明美術館

ここの館長は、、よくティッペルをご利用いただく、、お得意様。

お子様の情操には是非オススメの美術館です。

www.yohshomei.com/museum.html

 

風の丘大野勝彦美術館

今日は館長さんとゆっくりお話が出来て、、、ティッペルのショップカードの置く場所まで、丁寧に指導をいただいて、、感謝。

 

kazenooka-museum.jp/museum/

 

 

長陽パークゴルフ場

いつも、お世話になってるお隣のパークゴルフ場

www.fsinet.or.jp/~choyo-pg/

 

 

 

 

日本赤十字の保養所 アソシエイト

ここは、穴場の温泉施設です、、、湯の泉質は、、旧栃木温泉のお湯をそのまま利用してるので、、最高です。

 

asociate.jrc.or.jp/

カテゴリー: カフェ TIPPEL   パーマリンク

カフェ ティッペルの営業マン! への10件のコメント

  1. おかちゃん より:

    素晴らしい。いつもになく文章も営業マンぽくまとまってる。
    営業マン万歳!!

  2. 阿蘇次郎 より:

    照れるな~~~~~~~~(*^^*)(^-^)/(-_-;)

  3. さくら より:

    16歳の大人の階段のぼり始めの頃葉祥明氏の絵をみて衝撃を受けて雑誌の表紙などとにか切り抜いて集めていました。美術館も訪問済み。

    赤十字の温泉もおっちゃんに連れていってもらった。温泉成分を輸液したいくらいいい気持ちでした。

  4. 阿蘇次郎 より:

    葉祥明さんの作品は、、遠くの、、なだらかな草原にポツンと一軒の赤い屋根の家がある風景が象徴的ですよね、、、、ドイツの草原に似ていますバイ!
    16歳の頃から、、、将来、、ドイツに住むことを、、、暗示してたのかも、、、!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

トラックバックURL:
http://aso.main.jp/asojiro/wp-trackback.php?p=1725